関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

第2戦 マキノ CL1

 〜豊岡選手が終始トップで優勝〜


 レースは終始、豊岡選手(パナソニックレディース)が福本選手(クラブシルベスト同志社大学)に5秒ほどの差をつけてトップを走行。
途中バイクを替えたが、トップをゆずることはなかった。
 3位には前半はトップと差をつけられたものの、後半5秒差までつめた宮内選手(CLUBviento)が入った。


 豊岡選手は「凄くしんどいコースだった。でも勝ててよかった。福本選手も力をつけてきているのでがんばらなければと思います。」と全日本選手権7連覇に向けての豊富を語った。


(by いとまり)