関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

希望ヶ丘コースインフォメーション

いよいよ2012年恒例年明け初戦の希望ヶ丘です(^^)

前日のコースの様子をお知らせします〜

冷え込んでいますが、希望が丘は雪無しでときおりみぞれが降る天気、明日は冬型も緩むので晴れるのではと思われます。

沢田時くん真新しいブリヂストンアンカーのジャージで、プロライドの後輩たちを引き連れ試走にきていました。なんだかぐんと大人っぽくなったという噂。

さらに明日は竹之内悠が白地に赤ラインのジャージでお目見えかも?それも楽しみですね〜


さてコースのご案内です。
レイアウトは、ほぼコース図どおりです。

距離は2.3㎞。


ですが今回も前日スクールをしてくださった三船さんのコメントでは、
「けっこう締まった路面なのと下りのジープロードでスピードが上がり早いラップになるのでは」ということです。


確かに今晩も雪の気配はなさそうなのでぐちゃぐちゃにはならない確立のほうが高そうですね。

シングルの林道もほとんどが慣れている方なら乗車可能、いつものグランドに登る階段も右側に乗車可能なスペースを作っていますので試走に来た選手たちは乗車のままで登ってる方が多かったです。

シケインはありませんがステップ2連が1カ所あります。

受付横の小山向かいトイレの手前に設置しておりステップの後ろに階段があるのでここは下りた方が早いと思われます。ご自身の目で足で確認してみてくださいね。

さてN氏が数年かけて少しずつ整備したという新しいシングルの下りコース(コース図F地点の後)の最後の部分、コースが少し狭くなっています。この狭くなる左側が高さ3Mほどのコンクリートの水路になっており、コースアウトして落ちると大けがにつながりますので最重要注意箇所です!

まず試走して確認をしてください。

オレンジのネットが見終えたらここだけはスローダウン、決して追い抜きをかけるなどはしないように!

<危険箇所を逆から見た写真>


またグランドから(コース図D地点から後)脇の道へと登るところもテクニカルになっています
が、転倒するとコンクリート壁(といっても50センチほど)から更にグランドへと落ちるので
注意が必要です。


基本的に無理をせず、焦って追い越しをしないことが大切だと思います。
しっかりとまずコースの確認を行ってくださいね。



明日は7:30開門ですあわててこないようににお願いします。
それでは明日1日楽しみましょう〜