関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

メモリアルクロス で・・・④

いよいよ明日に迫ったメモリアルクロス。
『私たち自転車乗りにできること』を考え、今回で2回目となりました。


当日は昨年仕事で東北に赴任されていた前田さんから『東北の様子』を写真つきで紹介していただきます。

司会はもちろん関西クロスを盛り上げてくれている プロジェクトがらぱ。

2012−2013シーズン最後(?)のシクロクロスを楽しんでください。
もう一度、開催趣旨を振り返り、メモリアルクロスで・・・
大いに盛り上がりましょう


【3.11メモリアルシクロクロスの開催趣旨】
3.11の日に自転車乗りとして何かできる事はないかと考え、昨年2012年に関西シクロクロス参加者有志「3.11を忘れない関西クロスの仲間たち」で東北支援シクロクロスの企画を立ち上げ実施いたしました。
自転車競技者の自己表現とは、レースで自身の最高のパフォーマンスを発揮することだと思います。
そのために、お金を払ってレースに出る。そんな行為が、東北支援になる場を提供したいと考えました。
寄付先は「TOHOKU CX Project」です。自転車乗りなら、自転車を使って東北を支援したいと思い「東北から元気を!!」を合言葉に頑張っておられるTOHOKU CX Projectさんを支援先に選びました。
5年10年と時が経つと、あの大災害も風化するのではないかという恐れがあります。我々は毎年、3.11に一番近い日曜日に東北支援シクロクロスを継続的に開催し、記憶が色あせないようにしようと考えています。
我々の「3.11を忘れない関西クロスの仲間たち」という名前は、そんな思いから付けました。
一人でも多くの人がこの大会に参加し、この想いを共有し、東北のサイクリスト仲間へ届けたいと思います。

 
(by 3.11を忘れない関西クロスの仲間たち &いとまり)