関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

☆MAKINO ROUND及び第4戦マキノ高原のインフォメーション

<23日(日)MAKINO ROUND UCI-2 JCXシリーズ第3戦>イタリアからの招待選手を加え、エリート、U23、関西で熱いマスター1の見所いっぱいのレースを開催します。コース中央には立体交差を配し、出展ブースも多数、隣には「温泉さらさ」と来て、見て楽しめるマキノ高原です!
1.観戦者には会場協力金(入場料)として500円を入場ゲートでお支払い願います(高校生以下は無料)。収入は選手の賞金の財源に充てます。
2.協力金と引き替えにスタートリストをお渡しします。
3.一般来場者はマキノ高原ビジターセンター及び県道287号からマキノ高原へ入った所の一般駐車場(1〜3)をご利用ください。
4.当日の参加選手及びアテンダントについては入場ゲート手前(温泉さらさ)右手の道路からスタッフの誘導に従い選手専用駐車場に駐車ができます。
5.入場ゲートオープンは11月23日(日)7:30からです。それまでは入場をお待ちください。なおエリート男子スタートから20分経過後は入場フリーとします。 
6.レース終了後、14:30から、翌24日参戦の選手のためコースを試走に開放します。また三船スクールも14:30から開催します。観戦には自転車持参で!!

<11月24日(祝:月) 関西シクロクロス第4戦> 23日に開催したCM1を除きいつもの関西クロスを前日のMAKINO ROUNDと同じコース(立体交差もあるよ!)で開催します。
〇24日はコース脇の広場(23日の出展コーナー)を駐車場とします。駐車場には1台500円の駐車料金をお願いします。
 
<その他、関西クロスから重要なお知らせ> 12月7日の第5戦 関西クロス20周年メモリアル大会の会場を、福知山由良川河川敷から、滋賀県東近江市「ふれあい運動公園」へやむなく変更といたしますので、ご注意ください。なお、変更に伴うエントリーフィーの返金はいたしかねます、第5戦はふれあい運動公園へどうぞおこしください。

Technical guide of MAKINO 2014 2.pdf 直