関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

1月11日の第8戦 希望が丘のお知らせ

終盤戦、第8戦希望が丘でのお知らせです。


今回のC1及びCL1はAJOCC、ジャパンシクロクロスシリーズ(JCX)の第7戦を兼ねて開催します。従ってC1のシードについてはJCXシリーズのランキング上位をシードし前列スタートとします。関西クロスの総合ポイント争いも注目のところですが、ご了解お願いします。
また、C1についてはシングルトラックの多いコースに加え90名を超えるエントリーから80%ルールを適応することとします。


他のカテゴリーについても、今回は733名のエントリーをいただき、さらに参加定員超過のため幾人もの方に受付をお断りせざるを得ませんでした。安全なレース運営のためにも参加人数の制限はやむを得ないと考えていますので、関西クロス参加を楽しみにして頂く皆様にはとてもありがたいことですが、是非、ご理解頂きたいと思います。
さて、希望が丘の利用に際しての注意事項です。


・駐車場ゲートの開門は7時です。


・駐車料金は各自で負担ください。駐車スペースは十分にありますが、駐車スペースにテントやタープなどで場所を取ることのないようにお願いします。


・駐車場から受付、召集地点へは芝生広場の西端の通路を通行ください。(別添案内図参照ください)当日、芝生広場では親子ランニング教室が開催されるためご注意ください。また芝生内では自転車の乗車は厳禁です。


トイレ、洗面所での洗車やシューズを洗うなどは行わないようお願いします。
配水管が詰まる、洗面所がひどく汚れるなど過去にトラブルがあり公園管理者から遠慮いただきたいと言われています。


・2015年シクロクロス世界選手権の代表選手の壮行会をCL1表彰後に行いたいと思います。また恒例の応援ピンズとカレンダーの販売を行います。ピンズは売り切れまで引き続き堺、桂川で販売します。
更に壮行会ではBikin-TVさんのチャリティー企画による売り上げのカンパ贈呈も行います。
選手達には皆さんの応援がなによりです、CL1レース終了後の表彰台前お集まりください。