読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

シマノのお膝元である堺で横山航太が制する

レースリポート

関西シクロクロス第9戦はシマノの本社がある自転車の街・堺。コースは海に面した埋め立て地の公園で平坦なコースであるものの、コーナー・クランクを上手くこなし、耕耘機で耕した砂地区間を乗り越え、海からの風を上手く利用する、地足と根本的なテクニックが試される。
C1はU23チャンピオンジャージを着用した横山航太(シマノレーシング)と同年代の沢田時(ブリヂストン・アンカー)、関西シクロクロスシリーズトップの島田真琴(シマノドリンキング)がパックで先行し、遅れて中原義貴(弱虫ペダル シクロクロスチーム)がドッキング。しかし横山の抜け出しで集団はバラバラになり、そのまま独走で横山が地元チームのレースを制した。2位は沢田、3位は島田となった。
CL1は宮内佐季子(Team CHAINRING)が続いての連勝、CM1は水谷拓也(BUCYO COFFEE CLT)と藤井修(きゅうべえsports)、羽鳥和重(cycleclub 3UP)がパックで展開するものの、水谷が抜け出し3勝目となった。


C1結果(11周)
1位 横山 航太(SHIMANO Racing)1時間02分57秒
2位 沢田 時(チームブリヂストンアンカー)+24秒
3位 島田 真琴(シマノドリンキング)+40秒
4位 中原 義貴(弱虫ペダル シクロクロスチーム)+42秒
5位 辻 善光(TeamZenko)+2分39秒
6位 松木 健治((有)村上建具)+2分43秒
7位 藤川 正人(岩井商会RACING)+2分52秒
8位 木村 吉秀(JPST MASSA ANDEX)+ 2分54秒
9位 大渕 宏紀(DECOJA/NEXTPHASE)+3分16秒
10位 村田 憲治(tacurino.net)+3分44秒


CL1結果(6周)
1位 宮内 佐季子(Team CHAINRING)38分42秒
2位 坂口 楓華(パナソニックレディース)+1分11秒
3位 上田 順子(関西ダム部/獣遊)+2分25秒
4位 埜真 賢美(川崎医療福祉大学)+2分35秒
5位 水谷 有紀子(BUCYO COFFEE CLT)+3分12秒


CM1結果(7周)
1位 水谷 拓也(BUCYO COFFEE CLT)+43分13秒
2位 藤井 修(きゅうべえsports)+09秒
3位 羽鳥 和重(cycleclub 3UP)+16秒
4位 中野 政彦(Team Speed)+1分11秒
5位 倉橋 孝太郎(泥んこプロレス)+1分16秒



砂場セクションが難しい堺のコース



4人パックとなったC1レース

地元チームでのレース制した横山航太(シマノレーシング)

シリーズ全勝が見えてきた宮内佐季子(Team CHAINRING)

3勝目を挙げた水谷拓也(BUCYO COFFEE CLT)

C2で最後尾スタートから独走勝利したベテランの入江克典(シマノドリンキング)