関西シクロクロス公式ブログ

関西シクロクロスについての情報はこちらから

メモリアルシクロクロスエントリー開始

実施概要

 

主旨

東日本大震災に対して、自転車乗りとして何かできないかと考え、2012年に関西シクロクロス参加者有志で「3.11を忘れない関西クロスの仲間たち」を立ち上げ、本大会を始めました。自転車競技者の自己表現としてレースに参加する。そんな行為が被災地の支援に繋がる場を提供できればと思い、毎年3月11日に近い日曜に、本大会を開催しています。

東日本大震災から8年が経過しましたが、時が経つと、あの大災害も風化するのではないかという恐れがあります。我々は本大会を継続的に開催することで、記憶が色あせないようにしたいと考えています。一人でも多くの人がこの大会に参加し、未曾有の大震災を思い起こす日にできればと思います。

参加費から費用を差し引いた分は、被災地への寄付金といたします。東日本大震災以降も日本各地で大きな災害が続いていますので、集めた寄付金は、日本赤十字社を通じ、より支援を必要としている被災地に寄付いたします。

 

エントリー

www.sportsentry.ne.jp

  

昨年からの主な変更点

  • 今年の会場は、大阪府富田林市西条町 石川河川敷 になります。
  • スプリントは、小学生から参加可能になりました。
  • 60分耐久ソロ、スプリント、120分耐久ソロを 全て申し込まれた方の中から、順位を合計して最も小さい選手を、キングオブメモリアルとして表彰します。(合計が同一なら120分耐久の先着優先)
  • 60分耐久ソロ、スプリント、120分耐久ソロから、いずれか2競技の申し込みで、1000円引き。全て申し込むと1500円引きです。

 

地図