関西シクロクロス公式ブログ

関西シクロクロスについての情報はこちらから

2020.11.22(日), 23(月・祝) UCI マキノ(1日目), 第4戦 マキノ(2日目)の開催概要

開催概要

2020.11.22(日) Kansai Cyclo-cross Makino (UCI Class-2) JCXシリーズ第5戦

2020.11.23(月・祝) 関西シクロクロス 第4戦 マキノ

滋賀県高島市 マキノ高原

Googleマップのアプリ・ページで開く↗

ご来場の前に

  • 朝、必ず家を出る前に来場者全員の体温を測定してください。わきの下の温度を接触式体温計で測るのが正確で、強く推奨します。

体調不良などレース会場への来場の自粛を求める条件について、詳しくはこちら

  • 関西シクロクロスでは、当日提出を求める誓約書等はありません。また、事前に参加者に送付される案内書等もありません。
  • 選手および同居のご家族以外の方が、選手のサポート・送迎・応援・観戦・撮影・取材等で、レース当日や前日にレース会場に来られる場合は、大会2週間前以降当日までに、必ず専用フォームで連絡先をご登録ください。
  • マキノ以降、選手と同居のご家族は、年齢問わず入力不要といたします。

f:id:kansai_cyclocross:20201111053646p:plain

要項

選手、競技関係者は必ず公式資料を参照してください。

UCI Technical Guide(10.29更新)↗

JCF 開催要項(10.29更新)↗

JCX 共通テクニカルガイド↗

開催カテゴリーと参加資格

UCI マキノ(1日目)は、JCF公認JCXシリーズ第5戦を兼ねて開催されるため、開催カテゴリーが第1戦~第11戦とは異なります。いつものAJOCCカテゴリーのうち、M1~M3の開催はありません。

その他カテゴリー名の略称や参加資格については、以下の記事を参照してください。

JCF登録について - UCI マキノ(1日目)

第4戦 マキノ(2日目)は、第1戦~第11戦とまったく同じ条件で開催します。

レース受付

前日受付は実施しません。1日目と2日目両方エントリーしている場合は、それぞれの日に別々にゼッケンをお受け取りください。

UCIカテゴリーは、レース進行の都合上、受付時間が決まっています。必ず指定された時間内にゼッケン受け取りを済ませてください。

  • 男子CJ「UCI男子ジュニアMJ」:当日(1日目) 8:30~9:30
  • 女子L1「UCI女子エリートWE」:当日(1日目) 8:30~10:30
  • 男子C1「UCI男子エリートME」:当日(1日目) 8:30~10:30
  • 場所:食堂美加久(コース図参照)
  • 持ち物:2020年JCF選手ライセンス(必ず家で裏面のサインを済ませておくこと)

UCIカテゴリーに限り、従来の再利用可能なゼッケン(両肩・背中の3枚)を使用します。必ずレース終了後に受付に返却にお越しください。

その他のカテゴリーは、レース前に時間の余裕を持ってゼッケン受け取りを済ませてください。場所は同じです。JCF通年登録をしている選手は、ライセンスを忘れずにお持ちください。

レース受付の時間などレース当日の流れについて、詳しくはこちら

レース時間割

マキノではUCIレースがあること、2日間連続開催であることから、両日共に試走時間に利用区分を設定しません。朝、昼、ご自身の都合に応じて試走してください。

試走について、詳しくはこちら

周回数について、詳しくはこちら

マキノ時間割(KU)
11.21(土) 招集開始 レース/試走開始 レース時間/終了時刻 コース/対象
土曜試走 - 14:30 ~16:30 -
11.22(日) (1日目) 招集開始 レース/試走開始 レース時間/終了時刻 コース/対象
朝の試走 - 7:15 ~8:15 -
CK3+CL3+CC 8:15 8:25 約15分 ミドル
C4 / MU15 / WU17+WU15 +L2+WM 8:40 8:50 約30分 ロング
MMB / MU17 / C3 9:25 9:35 約30分 ロング
キッズ試走 10:05 10:15 1周 ショート
CK2+/ CK1 キッズ試走後 10:23ごろ 約10分 ショート
CJ「UCI MJ」 10:40 10:50 約40分 エリート
昼の試走 - 11:40 ~12:25 エリート
L1「UCI WE」 12:25 12:35 40~50分 エリート
カンクロー(未就学児) L1スタート前 L1スタート後 - スタート付近
C1「UCI ME」 13:50 14:00 約60分 エリート
MMA / C2 15:05 15:15 約40分 エリート
時差:+は同時発走。/は1分時差発走。+/は状況により0秒~1分時差発走。
周回管理:WU17+WU15+L2+WMのみ男女別周回管理。他は同一周回管理。
11.23(月・祝) (2日目) 招集開始 レース/試走開始 レース時間/終了時刻 コース/対象
朝の試走 - 7:30 ~8:30 -
C3 / U17 / M3 8:30 8:40 約30分 ロング
M2A / U15 / C4A 9:15 9:25 約30分 ロング
M2B // C4B / L2 10:00 10:10 約30分 ロング
昼の試走 - 10:55 ~11:40 -
キッズ試走 11:35 11:45 1周 ショート
CK2+/ CK1 キッズ試走後 11:53ごろ 約10分 ショート
CK3+L3+CC 12:05 12:15 約15分 ミドル
M1 12:30 12:40 約40分 エリート
カンクロー(未就学児) M1スタート前 M1スタート後 - スタート付近
C2 / CJ / L1 13:25 13:35 約40分 エリート
C1 14:20 14:30 約50分 エリート
時差:+は同時発走。/は1分時差発走。//は2分時差発走。+/は状況により0秒~1分時差発走。
周回管理:L2, L1のみ男女別周回管理。他は同一周回管理。

マキノでは、エリートコースを設定します。試走の際によくご確認ください。

会場の都合や天候等の理由により、カテゴリーの組み合わせやレース開始時刻、使用コース、時差、周回管理は変更される場合があります。レース当日は場内アナウンスをよくお聞きください。

土曜試走

土曜試走はコース設営完了後14:30ごろから16:30ごろまで可能です。コースがすいているので、すべての選手におすすめです。

マキノでは、三船スクールの開催はありません。

エントリーリスト

2020.11.22(日) UCI マキノ(1日目) エントリーリスト - 一般社団法人京都車連↗

2020.11.23(月・祝) 第4戦 マキノ(2日目) エントリーリスト(C4Aは誤り) - 一般社団法人京都車連↗

2020.11.23(月・祝) 第4戦 マキノ(2日目) エントリーリスト(正しいC4A) - Googleドライブ↗

エントリー受付は終了しました。

招集とゼッケン番号について、詳しくはこちら

ピット

UCIカテゴリーに限り、チームスタッフのピットへの出入りにピットスタッフ腕章(要返却)が必要です。選手のライセンスコントロールの際に、ゼッケン(3枚)と同時にピットスタッフ腕章(最大2枚)をお受け取りください。腕章は、文字通り腕に装着してください。レースが終了しましたら、ゼッケンとあわせて受付に返却にお越しください。

UCIカテゴリーの競技中に、他のカテゴリー用の機材(特に、タイヤ幅のチェックを受けていない代輪、代車など)を置いたままにしないでください。

ピットボックスの指定はありません。譲り合って使用してください。

共用洗車機の使用は、UCIカテゴリーが最優先です。また、その時点でレース中の選手のバイクの洗車が優先です。チーム洗車機の持ち込みを認めます。廃水がたまったり、コースに流れ込んだりしないよう充分注意してください。

ピットスタッフのライセンス確認は実施しません。

ピットについて、詳しくはこちら

表彰

UCI マキノ(1日目)では、CCを除くすべてのカテゴリーで表彰式を実施します。MMAは、MM35-39(1982~1986年生まれ)とMM40-49(1972~1981年生まれ)を分けて表彰します。リザルトは単一です。MMBは、MM50-59(1962~1971年生まれ)とMM60-(~1961年生まれ)を分けて表彰します。リザルトは単一です。

第4戦 マキノ(2日目)では表彰式は実施しません。

賞金、UCIポイント

C1「UCI ME」, L1「UCI WE」, CJ「UCI MJ」の上位入賞者には、それぞれ賞金とUCIポイントが与えられます。詳細はUCI Technical Guide(10.29更新)↗に記載の通りです。

賞金は、リザルト発表後にレース受付でお渡しします。必ず選手本人が受け取りにお越しください。

ブース出展

UCIカテゴリーの入賞者には、協賛の資生堂より副賞が贈られます。

マキノも飲食ブースが充実!!

もちろんメカニックサービスや展示販売ブースもあります。なお、1日目または2日目のみの出展の場合があります。

出店ではないですが、お食事、ご入浴は、すぐ近くのマキノ高原温泉さらさもご利用ください。会場内の食堂美加久、食堂えびすやは、食堂としての営業はしていません。

コース図

f:id:kansai_cyclocross:20201114214839j:plain

2020.11.22(日), 23(月・祝) マキノ コース図

f:id:kansai_cyclocross:20201111134550j:plain

2020.Nov.22(Sun) Kansai Cyclo-cross Makino (UCI Class-2)

マキノでは、エリートコースを設定します。UCIカテゴリーのコースは、エリートコースと同じです。試走の際によくご確認ください。

  • エリート・ロングコースでは、フライオーバーを越えて奥のセクションを通った後、フライオーバーをくぐって戻ってきます。
  • ミドルコースでは、フライオーバーを越えずに手前でショートカットし、フライオーバーをくぐって戻ってきます。
  • ショートコースでは、ピットの手前をショートカットします。

C1「UCI ME」, L1「UCI WE」では80%ルールを適用する予定です。また、CJ「UCI MJ」では周回遅れ(≒100%遅れ)となった選手を80%ルールと同様の扱い(退出させ、順番を記録)とする予定です。

駐車場

北陸自動車道 木之本ICから車で約30分、約22km

湖北バイパス(国道161号) 沢交差点から車で約10分、約5km

f:id:kansai_cyclocross:20201114214914j:plain

2020.11.22(日), 23(月・祝) マキノ 駐車場

駐車場は7:00に開門します。

マキノ高原温泉さらさの下のY字路を右に行き、周辺図で青色に塗っている場所に駐車してください。

レース当日2020.11.22(日), 23(月・祝)のみ駐車料金として1日500円を頂きます。当日現金で集金スタッフにお支払いください。2日分1,000円をお支払いいただくことも可能です。昼試走が始まるころまでは温泉下のY字路付近で集金し、駐車券をお渡しします。昼試走が始まるころ以降はそのまま駐車場内に進んで駐車していただき、レース受付で駐車券をご購入ください。

駐車券は、ダッシュボードに掲示してください。駐車券を掲示していない場合は、車両をご使用されている方に巡回スタッフがお声掛けをする場合があります。

レース前日2020.11.21(土)は駐車料金不要です。

マキノでは、優先駐車証の設定はございません。ご了承ください。

交通アクセス

JR西日本 湖西線 マキノ駅から湖国バス マキノ高原行で約20分、マキノ高原温泉さらさ下車すぐ

朝の2便は1つ手前のマキノ高原民宿村までしか行きません。下車徒歩約10分、約0.5km

バス運行ダイヤ(往路復路あわせて1時間に1本)

マキノ駅停留所時刻表

マキノ高原温泉さらさ停留所時刻表

大会情報

主催:一般社団法人京都車連、関西シクロクロス実行委員会

主管:ヴィルベルヴィント、ベッキーシクロクロス

後援:高島市、高島市教育委員会、一般社団法人高島市スポーツ協会

協賛:資生堂

公認:Union Cycliste Internationale(UCI)、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)、一般社団法人日本シクロクロス競技主催者連合(AJOCC)

規定

競技は、AJOCC競技規則UCI競技規則、JCF競技規則、大会特別規則に基づいて開催します。また、エントリーする参加者はすべて関西シクロクロス参加規約に同意されるものとします。

開催カテゴリーは、時間割に記載の通りです。詳細はAJOCC競技規則をご参照ください。

競技・運営役員

UCI マキノ(1日目)

実行委員長:狩野哲男

審判長:久保国恵(UCI)、待田浩一(JCF、AJOCC)

コミッセールパネル:待田浩一、岡本昌明、和田修

アッシャー:和田修、寺岡敦史

フィニッシュ:待田浩一、荒瀬琢也、岩佐千穂、上田尚徳

80%関門:岡本昌明、中村恭治

ラップ:藤野直美、駒崎久美子

セクレタリ:熊本彰廣、岩崎滋文、 鈴木郁子

ピット:石井章、小池巧、西川良彦、駒崎洋太

コースディレクター:佐野光宏

監察:辻井良昭、伊藤美智也、本郷充、村田孝幸、柿本哲治、阿部雅弘、杉本幸一、寺田賢三、尾谷昭一、乾啓機、臼井良彦、小田秀明、冨澤建三、福井英太、木下泰一、大西喜代利、島添雅浩、池辺哲夫、池田知広

設営:前田哲也、前田聡子、藤井修、後藤謙太郎

総務:矢野淳、矢野一恵、中本彰、波多野正大、天野光生

救護:大河内二郎、伊藤真理子、仲真理子、石橋百

MC:芦田千里

PA:竹辻伸浩

第4戦 マキノ(2日目)

実行委員長:狩野哲男

審判長:岡本昌明

スターター:前田哲也

アッシャー:和田修、寺岡敦史、前田聡子、伊藤美智也

フィニッシュ:待田浩一、中村恭治、石井章、岩佐千穂

ラップ:藤野直美、駒崎久美子

セクレタリ:熊本彰廣、鈴木郁子、岩崎滋文

ピット:荒瀬琢也、上田尚徳

コースディレクター:佐野光宏

監察:辻井良昭、小池巧、駒崎洋太、本郷充、村田孝幸、磯部喜男、乾啓機、森川敦、臼井良彦、小田秀明、後藤謙太郎、冨澤建三、福井英太、木下泰一、大西喜代利、島添雅浩、池辺哲夫、池田知広、竹村信也

総務:矢野淳、矢野一恵、中本彰、波多野正大、天野光生

救護:大河内二郎、伊藤真理子

MC:芦田千里

PA:竹辻伸浩