関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

南山城プロローグ コース情報などお知らせ

こんばんは、関西クロスコンシェルジュの松井ちゃんです。

いよいよ明日、南山城村高山ダムで関西クロスもシーズンイン!
恒例の挨拶は、がらぱさん来られるシリーズ戦までちょっとお預けですが、千秋楽から8カ月、あけまして…と待ちきれない選手がたくさんいそうですね!

本日の設営は少し雨の残る中、夕方から行われました。
いとまり特派員とがらぱさんのコースレポートはお休みなので、ざっくりコースの雰囲気をお伝えします。

ダム公園の高さのある立体的な地形を、急坂と階段でつないだコースで、路面は日吉のような感じです。
昨日からの雨で、かなりウェットに仕上がっています。いかにもクロスらしくということで、泥の中を何度も往復しています。

注目の階段は30段。会場都合で周回が短い=周回多いため、かなりきっつい負荷になりそうですね。
泥の路面にガツンと下る区間もあり、気を抜けません。

コースが一部、発表になってるものと変更になっています。テニスコート周りが対面の幅確保が厳しく、ぐるっと回るレイアウトです。試走でしっかり覚えてくださいね。

あと、皆様にお願いです。

会場アクセスについて、公園に向かうダム上の道は対面走行が難しいため、ゆっくりと前方の安全確認して進んでください。

また、会場のテニスコートは、観客、選手がたくさん歩くと、泥汚れがたまってしまいます。移動の際に迂回して歩くようにお願いします。

では、明日会場でお会いしましょう!

(文責 松井ちゃん)