読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西シクロクロスブログ

関西シクロクロス公式ブログ

2016-2017第7戦・JCX第9戦烏丸半島のリポート

レースリポート

第7戦はJCX第9戦も兼ねて琵琶湖に突き出た烏丸半島で開催された。広い芝生エリアと盛り土のキャンバー区間を組み合わせたコースとなっている。
エントリーが100名近い数となったC1は、沢田時(ブリヂストンアンカー)が早々と独走を決める。それを追うのは大ベテランの小坂政則。3番手争いは中里仁(LEOMO Bellmare Racing Team)、兼子博昭(スワコレーシングチーム)、川村誠(スクミズマシンワークス)の争いとなった。沢田・小坂の順で着に入り、3位は川村が脱落し中里と兼子のゴールスプリントは中里が獲った。
CL1は坂口聖香(パナソニックレディース)が制し、2着は先行する今井美穂(CycleClub.jp)を宮内 佐季子(Ciub La.sista Offroad Team)が抜き返した。CM1は伊澤一嘉(Tonic CX Team Japan)が制した。

f:id:kansai_cyclocross:20161226202949j:plain夏のような陽射しとなった烏丸半島

f:id:kansai_cyclocross:20161226203044j:plain午前中は滑るキャンバー区間

f:id:kansai_cyclocross:20161226203122j:plainサンタさんも走る

f:id:kansai_cyclocross:20161226203148j:plainサンタさんも応援

f:id:kansai_cyclocross:20161226203215j:plainカンクロークラスも大盛況

f:id:kansai_cyclocross:20161226203239j:plainオーストラリア・メルボルンからRybar AnthonyさんがCM2に参加されました。マイアミに参加してからしまなみ海道を走り、再び烏丸半島にも参加と、日本の自転車シーンを満喫されました。

C1

f:id:kansai_cyclocross:20161226203334j:plain
独走する圧倒的な速さの沢田時(ブリヂストンアンカー)

f:id:kansai_cyclocross:20161226203508j:plain大ベテランの小坂正則(スワコレーシングチーム)

f:id:kansai_cyclocross:20161226203721j:plain3番手争いをする中里仁(LEOMO Bellmare Racing Team)、兼子博昭(スワコレーシングチーム)、川村誠(スクミズマシンワークス)

1位 沢田 時(ブリヂストンアンカー)
2位 小坂 正則(スワコレーシングチーム)
3位 中里 仁(LEOMO Bellmare Racing Team)
4位 兼子 博昭(スワコレーシングチーム)
5位 川村 誠(スクミズマシンワークス)
6位 伊澤 優大(岩井商会RACING)
7位 中原 義貴(BH SR SUNTOUR)
8位 村田 憲治(tacurino.net)
9位 門田 基志(TEAM GIANT)
10位 大渕 宏紀(DECOJARACINGTEAM)
Download

CL1

f:id:kansai_cyclocross:20161226203920j:plain坂口聖香(パナソニックレディース)

1位 坂口 聖香(パナソニックレディース)
2位 宮内 佐季子(ClubLa.sistaOffroadTeam)
3位 今井 美穂(CycleClub.jp)
4位 上田 順子(ダム部)
5位 平田 千枝(まほろばRC)
6位 江嶋 綾(INTHEWOODS×MAAP)
7位 藤田 桃花((有)村上建具)
8位 水谷 有紀子(BUCYOCOFFEECLT)
9位 加納 尚子(ストラーダレーシング)
10位 藤野 直美(Teamまんま)
Download

CM1

f:id:kansai_cyclocross:20161226204042j:plain
伊澤 一嘉(Tonic CX Team Japan)

1位 伊澤 一嘉(Tonic CX Team Japan)
2位 國分 圭二(Mt.HASE321)
3位 羽鳥 和重(cycleclub3UP)
4位 藤井 修(きゅうべえsports)
5位 船木 和智晋(高野建具店)
6位 新崎 博雄(水曜夜連)
7位 倉橋 孝太郎(ベッキーシクロクロス)
8位 細川 公志(BeeClub)
9位 久下 弘樹(エキップ昴)
10位 中野 政彦(TeamSpeed)
Download